2012年09月04日

ガスパチョ

秋までもう少しですかね?

遅くなりましたがお約束(一部の方・・・)していたガスパチョのレシピを紹介します。冷蔵庫に冷やしておけば忙しい朝、二日酔いの朝、重宝します。食欲のない時もよいですね。

今年のランチのおまけスープは暑かったので冷製の物をよく作りました。ヴィシソワーズ、冬瓜の中華スープ、冷やしとろろ蕎麦などなど。
ガスパチョも作りました。スペインの冷製スープです。

では、

トマト(完熟!)4個
玉ねぎ 1個
きゅうり 2本
ピーマン 1個
バケット 4分の1本(なければパン粉でも)
ニンニク 1片

野菜ジュースをイメージして下さい。
トマトは完熟が必須!野菜はあるものでいいと思います。人参やセロリ、パプリカを入れても・・・。
野菜はざく切りにして軽く塩を振ります。
しばらく置いて出てきた水分を拭きます。
やらなくてもよいのですが、こうすると嫌な青臭さや辛味が多少和らぎます。
次に材料を全てミキサーに入れ、塩少々、胡椒少々、オリーブオイル大さじ2杯、お酢大さじ1杯(レモン汁でもビネガーでもお好みで)、水適量を加え、スイッチオン!!!

無責任な感じですが味の濃さや緩さはお好みかと・・・。
バケットを大目にして朝食代わりでもいいと思いますし、余り野菜はあるけどトマトがなければトマトジュースや野菜ジュースを水の替わりに入れて下さい。

タバスコを入れたり、バジルのちぎった物入れたり、アレンジも楽しいです。
冷製のパスタソースにしたり、ちょっと醤油を入れ洋風そうめんもありだと思います。

夏の終わりを惜しみつつ、残暑の負けないで頑張りましょう!





posted by 店主 at 19:08| Comment(0) | 料理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: